読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Undertale


※この記事はゲームのネタバレを含みます。紹介対象のゲームをプレイしたことのない方はクリアしてから閲覧することをお勧めします。


お久しぶりです。

最近は海外のゲームにハマっているのでインディーゲームの紹介が続きそうです。

今回はその中でも抜群の完成度を誇るゲーム、Undertaleについて書いていきます。

f:id:Siratama876:20160717134352j:image

このゲーム、鳥肌が立つほど素晴らしくて、ファンもめちゃくちゃたくさんいるので批判しようものなら凄い勢いで怒られそうです。

と言っても私は絶賛しかしませんが。

まず音楽が最高です。
このゲームをクリアした後にサントラを聴くとすーごい泣けます。
というか本当に全ゲームの中でもトップクラスに好きなBGM達になりそうです。なったかもしれません。

その中でも一番は?って聴かれると、答えられるんですけどどうしても一番がころころ変わっちゃいます。
でも何回も聴いてると結局Pルートのラストの曲が最高だなって思います。

Pルートって言ったようにマルチエンディングなんです。エンディングの種類は大きく分けて3つ、細かく分けると数えきれなさそうなくらいあるので、全部は知らないですが、本当にどのルートも凄い。

そして、全部のルートをやると物語の真実が判明していくのも凄い。
それでも謎はいくつかありますが、想像にお任せと言ったところでしょうか。


んー、
なんか、ネタバレしたくないので画像が全然載せられないんですけど。

今度もう一回Undertaleの記事書きましょう。ネタバレしまくりで。


とにかくこのゲームの凄いところは
シナリオ
演出
音楽
戦闘の面白さ
その他諸々
と、もう全部です。結局全部です。

特に、パソコンのゲームならではのメタ要素がこのゲームを最高傑作たらしめる要因だと、私は思います。

本当にとんでもないゲームです。
ゲーム好きな人はやってほしいな、中でもMOTHERとか好きな人は絶対やってほしいな。


f:id:Siratama876:20160717140343p:image
可愛い可愛いマフェットちゃん。